FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤真彦さんライラの冒険 黄金の羅針盤 テレビCMに出演

マッチこと近藤真彦(こんどうまさひこ 43)さんがが
米映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(3月1日公開)の
テレビCMに出演することが決定しました!

近藤真彦さんが映画のCMに出演するのは初めてだそうです。

近藤真彦さんは先日の武道館のケジメライブ!関連記事:マッチ武道館ライブ休止宣言 シングル44曲一覧
長男誕生と話題満載の近藤真彦さん!

今年は近藤真彦さんに注目してみたいと思います。たのきんムービー第4弾!マッチの・・初々しい14歳!

ライラの冒険 黄金の羅針盤のテレビCMに出演裏話としては・・・

ライラの冒険黄金の羅針盤出演女優、ニコール・キッドマン(40)の大ファンの近藤真彦さんが
試写会でライラの冒険黄金の羅針盤を鑑賞して感激。

主人公ライラを演じた新人女優、ダコタ・ブルー・リチャーズ(13)が1万5000人のオーディションで選ばれたことを知って一層の感動を覚え「俺にできることがあったら何でも言って」と申し出て実現したそうです。

ライラの冒険黄金の羅針盤のCMでは近藤真彦さんはダコタと共演し、抜群の掛け合いを見せている。3月5日からオンエアです。

関連記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000008-sanspo-ent

スポンサーサイト

マッチ武道館ライブ休止宣言 シングル44曲一覧

マッチこと近藤真彦(こんどうまさひこ)さんがが14日、
3年連続となる同日の東京・日本武道館公演を行った。

今回の近藤真彦さんの日本武道館公演はケジメライブとなった。
近藤真彦さんのシングル数44曲と年齢の44歳が重なったこともあり
ケジメライブとして近藤真彦さんはライブ休止宣言をした。→2007日本武道館公演動画

この日本武道館公演限りで「目覚めろ?野生」でユニット「Question?」を解散した。


80年のデビュー曲「スニーカーぶる~す」から、
ジャニーズ事務所の後輩バンドQUESTION?と
この日までの期間限定ユニットを組み、
1月に発売した最新曲「目覚めろ!野性」まで44曲を披露。近藤真彦 THE BEST


たのきんトリオのよっちゃんこと野村義男(のむらよしお)さんもゲスト出演し、
96年以来約12年ぶりに共演した。


近藤真彦さん俳優としては、主演シリーズ第3弾のフジテレビ系
「内田康夫旅情サスペンス岡部警部シリーズ『十三の墓標』」の今秋放送が決定。
楽曲は年1曲でも発売していく意欲を示し「歌う限り、いつか武道館に戻ってきます」と力強く誓った。


近藤真彦さん44曲シングル一覧THE ROCK BEST
デザインTemplate Shop

スニーカーぶる~す(1980年12月12日)※
作詞:松本隆・作曲:筒美京平
1981年度年間順位3位(オリコン)
ヨコハマ・チーク(1981年3月12日)
作詞:松本隆・作曲:筒美京平
1981年度年間順位20位(オリコン)
ブルージーンズメモリー(1981年6月12日)※
作詞:松本隆・作曲:筒美京平
1981年度年間順位11位(オリコン)
ギンギラギンにさりげなく(1981年9月30日)※
作詞:伊達歩・作曲:筒美京平
1981年度年間順位21位(オリコン)
情熱☆熱風せれなーで(1982年1月7日)※
作詞:伊達歩・作曲:筒美京平
1982年度年間順位9位(オリコン)
ふられてBANZAI(1982年3月31日)※
1982年度年間順位10位(オリコン)
ハイティーン・ブギ(1982年6月30日)※
作詞:松本隆・作曲:山下達郎
1982年度年間順位7位(オリコン)
ホレたぜ!乾杯(1982年9月30日)※
1982年度年間順位26位(オリコン)
ミッドナイト・ステーション(1983年1月20日)※
1983年度年間順位23位(オリコン)
真夏の一秒(1983年4月27日)※
1983年度年間順位29位(オリコン)
ためいきロ・カ・ビ・リー(1983年7月15日)※
ロイヤル・ストレート・フラッシュ(1983年11月1日)※
一番野郎(1984年3月1日)※
ケジメなさい(1984年6月6日)※
作詞:売野雅勇・作曲:馬飼野康二
1984年度年間順位26位(オリコン)
永遠に秘密さ(1984年9月13日)※
ヨイショッ!(1985年2月13日)※
夢絆(1985年6月5日)
大将(1985年10月21日)
純情物語(1986年2月26日)
青春(1986年7月4日)
Baby Rose(1986年9月10日)
織田哲郎の曲をカヴァー
愚か者(1987年1月1日)
作詞:伊達歩・作曲:井上尭之、日本レコード大賞受賞
さすらい(1987年6月11日)
泣いてみりゃいいじゃん(1987年9月18日)※
Made in Japan(1988年4月8日)
ああ、グっと(1988年9月14日)
作詞:康珍化・作曲:吉田拓郎
夕焼けの歌(1989年2月3日)
作詞:大津あきら・作曲:馬飼野康二
Just For You(1989年6月1日)
いいかげん(1989年7月5日)
アンダルシアに憧れて(1989年11月10日)
作詞・作曲:真島昌利
気ままにWALKIN’(1990年4月8日)
Ho Ho Ho・・・(1990年7月12日)
好き(1990年10月24日)
デスペラード-ならず者-(1991年7月19日)
無頼派(1991年12月12日)
少年のこころ(1992年5月21日)
北街角(1993年11月21日)
作詞:原真弓・作曲:馬飼野康二
最後のラブ・ソング(1995年7月21日)
ミッドナイトシャッフル(1996年2月21日)
作詞:沢ちひろ・作曲:Joe Rinoie
愛はひとつ(1997年2月21日)
作詞:山崎民士・作曲:Joe Rinoie
KING and QUEEN(1998年5月20日)
作詞・作曲:CANNA
挑戦者(2005年12月14日)
上海慕情/情熱ナミダ(2007年1月24日)
目覚めろ!野性(2008年1月23日)

デザインTemplate Shop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。